スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
心ときめく時間・・・
2015/05/22(Fri)
きょうは心地の良いお天気。
一人ブラリとお出かけしてきました。



兵庫県立美術館ギャラリーで開催されているガウディX井上雄彦展☆

実は、4月にも行ったけど、24日で終了ということで、再度、どうしても見ておきたくて~
と、言うか・・・もう一度、逢いたくて~



ガウディが、学生時代に描いた設計図などを見ていると、その頃のガウディに会えるような感覚。
その設計図の凄さを見ていると、なぜか、心が震えてきます。
その凄さに、引き込まれ、感動する。
ずっと見ていたい、離れがたい気持ちになる。

そこに、井上雄彦さんが描かれた、幼い頃のガウディ、若き日のガウディ、年老いたガウディ。

そのまま、ガウディのストーリーを感じる。


私は、以前パースを描いていました。
そのパースの先生から、スペインの話やガウディーの話を聞いて、興味を持つようになり、1998年に開催されたアントニオ・ガウディ展で、ガウディ建築のほんの一部に触れ、すっかり魅了されてしまいました。

それ以来、スペインで、実際のガウディ建築を見ること!!が私の夢となり、
2010年3月、夢叶って、娘とスペイン9日間の旅☆

いやぁ~、幸せだったなぁ~。



先日、
自分のこれまでの人生で、一番幸せに感じた時を思い出してくださいと言われた時、
浮かんだのはバルセロナを歩いている自分だった。



サグラダ・ファミリア、カサ・ミラ、カサ・バトリョ、グエル公園~そして、街並み・・・
全てが感動だった。



でも、またまた、行きたくなってしまいました。

サグラダ・ファミリアは随分工事が進んでいるみたいだし~
私たちが行った時は、大雪の後でグエル公園では、ゆっくり楽しむことはできなかったし~



スペイン☆

たくさんのガウディの建築物もあって、歴史もあって、とても魅力的な国。
体力のあるうちに、是非、もう一度行って見たい~!!
そんな私の夢、思い出しました♪

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<モートン病は辛い!でもね・・・ | メイン | ご報告が遅れましたが~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。